明聖高校は千葉県初の通信制高等学校。生徒たちとともに成長しています。

代表:043-225-5622 入学相談室 平日9時〜18時

代表:043-225-5622 入学相談室 平日9時〜18時

情報配信中!

  • お問い合わせ
  • 資料請求
  • オープンキャンパス
  • アクセス

本 校

通信コース

自分のペースで勉強できる、自主学習スタイル

定期的な「レポート提出」「スクーリング出席」「単位認定試験」の3ステップで学習。 自分の時間と勉強を両立させながら、自分のペースで高校卒業を目指します。

本校-通信コースの特徴

通信コース/スクーリング(月2回金曜日)

本校の全日コースも見てみる。

学習の流れ

レポート

定期的なレポート提出で理解度をチェック!

問題形式で構成された各科目の課題を、決められた期日までに教科書や副教材などを使いながら学習を進め、年間で規定の回数を提出します。

担当教諭がレポートを添削し、ポイント等のアドバイスを記入。後日、生徒に返却します。

レポートと言っても…論文じゃなくて問題形式だから答えやすいし、進んで勉強できる!

スクーリング
[年間約20日(月2回、金曜日)]

わからないところはスクーリングで解決!

各科目年間に決められた時間分の授業を受け、各単元の重要ポイントや、学習の疑問点等を先生が親身に細かく教えてくれます。

スクーリングでは…
毎回先生がレポート課題の解説プリントや、
演習問題を盛り込んだオリジナルプリントを配布してくれる!

在校生・卒業生インタビュー

在校生の声

私は、パソコンで「千葉県 通信制高校」と検索したことがきっかけでした。今では数ある通信制高校の中でも、明聖高校を選んで良かったと思います。
中学3年生のときは、同級生は当然のように、全日制の高校へと進路を考えていました。しかし、中学2年生の夏から学校に通いづらくなった自分にとって、毎日通う全日制の高校へ進むことに抵抗がありました。そこで、千葉県内の通信制高校を調べていた時、明聖高校の通信コースなら頑張れそうだと思い、入学を決意しました。
学校の雰囲気は基本的には静かで、先生の授業も分かりやすいです。勉強するには良い環境だと思います。また、休み時間になれば、読書をしたり、友達と会話を交わしたり、一人ひとりが自分の思うままに過ごしています。
私はこれからアルバイトを始めようと考えています。そして、将来は、何事にも挫けず、最後までやり遂げる人になりたいと考えています。

卒業生の声

進学校に通っていたため、成績不振となり、1年生の途中で転学を考えました。通信コースでは、自分の時間を多く持つことができ、その時間を勉強に力を入れることができると思い、明聖高校を選びました。大学進学したいという気持ちは変わらず、本格的に高校2年生の12月から勉強を始めました。毎日休むことなく、勉強に打ち込みました。1日でも勉強を休んでしまうと、昔のだらしない自分に戻ってしまうのではないかという不安はありました。そのため、ひとつひとつの学習を無駄にしたくないと強く思い、目標を持って取り組みました。
3年生になると、気持ちが受験モードになり、模試に挑戦するたびに、結果がどんどん上がっていくのを楽しみにしていました。一般入試は一発勝負という怖さがありましたが、第一志望の早稲田大学に合格できました。今では嬉しく思っています。これからは、政治や法律について学んでいきたいと考えています。
時間の管理や使い方は、人それぞれ違うと思いますが、私はできる限り勉強に費やしました。その結果、志望校に合格をすることができました。最後まで諦めず、継続してやり続ければ、自信がつき夢を実現することができます。

こんな心配も通信コースなら大丈夫!!

ひとりで勉強できるかな?
先生がレポートや進路などの相談に個別に対応。電話、メール、FAXでも相談できる、自主学習の強い味方です。
体調を崩しやすく、毎回スクーリングに出席できないかも…
様々な理由で登校できない生徒には、テレビやラジオの講座視聴、DVD教材などで、学習をサポートします。「視聴報告課題」を提出することでスクーリング出席時数に振替えることができます。
集団が苦手で、教室に入れるか不安です…
スクーリング時には「個別学習室」を設置し、少人数体制でサポートしています。
  • レポート指導
  • 進路相談
  • 受験サポート
  • 検定試験
    サポート
  • その他
    各種相談