ICT推進教育センター センター長あいさつ

サイバー学習国 ICT推進教育センター センター長 花澤悟史

当時、高校進学をあきらめざるをえなかった方や、
さまざまな理由で残念ながら高校を卒業できなかった方や通常の全日制高校への通学が難しい方など、
より多くの方に高校の学習環境を提供したい。
そんな思いを起点にして、2015年4月にサイバー学習国はスタートしました。

サイバー学習国なら、いつでもどこでも
パソコンやスマートフォンで動画授業をうけながら高校卒業の資格を目指すことができます。
現在の自分のライフスタイルの中に、無理なく高校の学習環境を取り入れ、
一人一人のペースで学習を進めていくことができます。

またサイバー学習国は、明聖高校が長年にわたって私立通信制高等学校として培ってきた
実績とノウハウが土台となって運営されています。
経験豊富な先生方による完全オリジナルの動画授業と、先生方の充実したサポート・指導体制は
サイバー学習国ならではの特長です。

さあ、サイバー学習国での学びをスタートしてください。
インターネット環境さえあれば、いつでもどこでも学びの門戸は開かれます。

2015年9月
サイバー学習国 ICT推進教育センター センター長 花澤悟史

明聖高等学校の沿革
平成12年10月(2000年) 千葉県初の私立通信高等学校として明聖高等学校開校(千葉市中央区)
平成14年4月(2002年) 富津校舎を開設(富津市湊)
平成14年8月(2002年) 勝浦研修センターを開設(勝浦市守谷)
平成15年4月(2003年) 通信教育センターを開設(千葉市中央区)
平成16年4月(2004年) 総合グラウンドを開設(千葉市緑区)
平成19年4月(2007年) 九十九里研修センターを開設(九十九里町作田)
平成26年4月(2014年) 明聖ファーム<体験農場>を開園(千葉市緑区)
PageTop